読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミートゆきおのブログ

いつも眠いよ!肉が好きだよ!酒も好きだよ!

書評:成功者はなぜウブロの時計に惹かれるのか。

未分類

タイトルの本を先日読了した。 まず、何故この本を買ってしまったのかというと、ウブロ(HUBLOT)の時計が欲しいなぁ〜!と思っていて、もしかして俺ってば成功者なの?とか自惚れて買ってしまった。 本買ったら買ったでHUBLOTさらに欲しくなっちゃいそうだなぁとも思って買いました。 読んで見ると、今まで知らなかったCEOのビバー氏という人がHUBLOT再建をしたようだ。 確かにビックバン以前のHUBLOTは印象が全く無いのでこの人のマーケティング手腕による所が大きいようだ。 個人的意見としては、今後HUBLOTは機械式時計のスタンダードとなりうるのかは疑問だがビックバン系のデザインに関しては、中々惹かれる魅力的な時計だと思う。 おおっと!時計談義になってしまった。本の話題に戻そう。 このビバー氏率いるHUBLOTの戦略は下記の3点に絞られるそうだ。 1、ユニークであること 2、常に最初であること 3、違うこと 確かにこの3点をマスターすればオンリーワンの存在になりうる事が出来ると納得しました。 自分の経営の参考として使っていってみたいと思います。 経営以外にも何か革新的な事やりたい人の参考にはなるかもしれない。 この本を買うか買わないかはHUBLOTに興味がある、若しくは好きだという人以外は買わなくても良い本なんじゃないでしょうか。

 

追記:この記事書いた頃は欲しかったが、最近はヴァシュロン・コンスタンタンか、オーデマ・ピゲが欲しい。同じ額出すならウブロは買わない。